カジノ練習

ブラックジャック練習用無料ゲーム

Black Jack(ブラックジャック)
※このゲームはリアルマネー版(実際にお金を賭けてプレーするモード)とまったく同じ確率です。
リアルマネー版の利用について 

モバイルで練習するなら

申し訳ありません。当ページに設置している無料ゲームはパソコンまたはタブレットの幅のみ表示されます。スマホなら、以下のカジノの無料ゲームが誰でも練習に使えます。

利用簡単カジノ
(サイト上の検索窓に、英語でblack jackと打ち込むとすぐに出てきます。プレー方法、対象ゲームなどの詳細はこちら →圧倒的手軽さ!匿名でプレーできる人気急上昇カジノ)

ブラックジャックのルール概要とこの無料ゲームの遊び方

ブラックジャック無料練習用ゲーム

ブラックジャックは、トランプカードを用いたテーブルゲームです。

ルールの根幹を簡単にまとめると、プレイヤーとディーラーにカードが配られ、点数が「21を越えない範囲で21に近いほうが勝ち」というゲーム。J、Q、Kは10点、数字はその点数、Aは1点または11点と数えます。

最初にプレイヤーに2枚、ディーラーにも2枚(1枚は表、もう1枚が裏向け)で配られます。プレイヤーはこの状態から、21に近づけるためにカードをもう1枚引く(ヒット)か、現状の点数で勝負する(ステイ)などを判断します。

プレイヤーの選択が終わると、ディーラーが裏向けのカードを開きます。ディーラーは、点数が16点以下なら17点以上になるまで必ずヒットしなければならず、17点を越えたらステイします。(つまりディーラー側は自分の意志で判断しない)

勝てば2倍、負ければ没収。同点なら引き分けで返金。最初の2枚がAと絵札で21点になった状態をブラックジャックと言い、このブラックジャックで勝てば2.5倍です。

ルールや基礎戦略など、BJの基本はすべてこちらのページで解説しているので合わせてご確認ください。

ブラックジャックのルール詳細・プレー手順・基礎戦略など徹底解説

ブラックジャック無料ゲームの利用法

この無料ゲームでプレーする際は、まず最初にベッティングエリア(手前の丸いマーク)にチップを置きます。

1ヶ所だけでも良いですし、5ヶ所全部にチップを置いても構いません。チップを置いた場所にカードが配られます。(ちなみに、ランドカジノでもこのゲームのように複数の場所に賭けることができます。また、見ず知らずの他人と一緒にプレーする状況では、テーブルは必然的に複数のエリアに賭けられた状態となるため、その予行演習として練習するなら複数のベッティングエリアにチップを置いたほうがリアル感を味わえます)

チップを置いたらディールボタンをクリックします。

カードが配られたら、それぞれの手札に対してヒット(もう1枚引く)、スタンド(これ以上引かない) ダブル(賭け金を倍増させて、カードを1枚だけ引く)、スプリット(最初の2枚が同じ数字の場合のみ利用可。賭け金を倍増して、手札を二つに分けて勝負)などの選択を行います。

カードを引いて、21点を超えたら即座に負け。21以下でとどまり、ディーラーよりも良い点で終えたら勝ち。

ルール全体を把握するためや、基礎戦略(ベーシックストラテジー)を覚えるための練習、手法の検証、あるいは暇つぶしの遊びなど、自由にお使い下さい。

-カジノ練習

Copyright© 世界のランドカジノとネットカジノ解説サイト|リストオブカジノ , 2020 All Rights Reserved.